シルバー人材センターのご案内

基本理念

基本理念

自らの生きがいの充実や社会参加を希望する高齢者に対し、臨時的かつ短期的な軽易な就業の機会を確保し組織的に提供することにより、高齢者がその能力を生かし活力ある地域社会づくりに寄与する事を目的とした組織です。

シルバ-人材センタ-のしくみ

シルバー人材センターのしくみ
  • シルバー人材センターは「高年齢者等の雇用の安定などに関する法律」に基づき、都道府県知事の指定を受けている団体で、国及び地方公共団体からの補助金を交付されている公共性のきわめて高い公益法人です。従ってシルバー人材センターは営利を目的とするものではありません。
  • 当シルバー人材センターは、神崎郡に在住する、おおむね60歳以上の健康で働く意欲のある高年齢者による会員組織で、高年齢者にふさわしい仕事をセンターが請負又は委任によって引き受け、会員が各人の希望に沿って臨時的かつ短期的に就業するシステムを基本としております。すなわち、いわゆる人材派遣業、労務供給事業とは異なるシステムであることにご留意ください。従ってセンターとお客様(仕事の発注者)との間では請負い又は委任契約を結びますが、お客様と会員との間には雇用関係をはじめいかなる契約も成立しないことが特色です。
  • なお、シルバー人材センターでは、上記の基本システムによるほか、臨時的短期的な求人・求職(雇用関係)について、別に無料職業紹介事業も行っていますので、こちらに関してもお気軽にご利用ください。